ファイナンシャルトレーディング ・ディプロマコース

金融取引は社会に大きな関心と影響を与えながらここ数年急成長をしている分野です。近年のテクノロジーとインターネットの出現は世界中の人が金融市場にリアルタイムでアクセスし、個人所得の追及を実現できる時代ををもたらしました。 詳細を読む。

個人トレーダーは以前にも増して増加し、第三者に資産運用をゆだねるよりも個人自身でトレードを行うことができるようになり、そのため第三者機関はしばしば金融取引市場において個人トレーダーと利害対立の関係になってくるでしょう。

このディプロマコースはトレードにおける重要な知識を数多く提供しており、これからトレーダー、投資家を目指す人にとって理想的な出発点となるでしょう。

このファイナンシャルトレーディング・ディプロマコースは受講生に「金融市場とは何か、どう機能しているのか」という基本的な内容から「取引機会を見つけるための現在の値動きの分析方法」までお教えしていきます。閉じる。

コースの特徴
プロのトレーダーが提供する対話形式のライブレッスンとQ&Aセッション
 
全てのレベルに対応したコース:初心者、中級者、上級者
 
24時間365日アクセス可能なライブレッスン録画ビデオにより自分のペースでの学習が可能
 
コース中のアカデミーからのフルサポートはもちろん、コース修了後の継続的なサポートの提供
 
履歴書に記載できるコース修了証書 (ディプロマ)
 
無料の模擬トレードソフトウェア‐リスクなしでトレード練習が可能
 
プロトレーダーとの一対一の相談が可能
 
ベストオンライントレーディング教育賞2012年、2013年、2014年連続受賞
 
10回の講義(1回1時間)で、以下全ての項目を学ぶことができます。
金融市場とは何か、どう機能しているのか
 
何が価格を変動させているのか
 
何が取引可能なのか
 
様々な資産クラス(取引商品)の長所と短所
 
どんなトレードスタイルが最も適しているか
 
他の参加者(私たちの競合相手)と彼らのメリット
 
私たちに適した市場分析方法
 
ファンダメンタルズ分析‐ニュース材料が価格に与える影響
 
テクニカル分析‐値動きパターンの研究
 
有利にトレードを行うための値動きの使用
 
資本管理‐効果的な利益の最大化
 
リスク管理‐損失トレードから資本を守るには
 
有効なツールとしてのジャーナリング
 
市場心理学‐市場で冷静にトレードするためのマインドセット
 
トレードを開始するための実用的な手順
 
各レッスンの詳細を見るにはレッスンをクリックして下さい。

a. なぜトレードするのか?
2008年の世界的金融危機の到来まで、経験の浅いトレーダーたちをエキスパートのように見せてきた「買い持ち」という古いトレードスタイルは今や通用しない。大量に銀行株を買持ちしそれに頼っていた多くの人はそのことに賛成するだろう。CFD(差金決済取引)は売り買いどちらの機会も提供してくれる。グローバル市場の現状には、買いと売りの両方の多くの機会があります。
b. 何をトレードするのか?
私たちはここで取引可能な商品(外国為替、コモディティ、指数、個別株)を学び、それぞれの独自の特性と相互依存性を個々に検討していきます。
c. 誰がトレードをしているのか?
ビジネスのほとんどすべての領域では、参加者は他の参加者(競争相手)がどんな人物・会社であるかを理解したいと考えます。しかし、トレードでは、トレーダーの多くは他のトレーダーが誰なのか、最も支配的な勢力は誰なのかについて知りません。市場勢力者達に逆らわず、市場の流れに乗りトレードする方法を学んで行きます。

レバレッジとは何か?その利点とリスクとは?ここではレバレッジについて、私たちがどのようにして市場を利用するか、レバレッジを有効に利用し効率よく市場に参加する戦略を検討していきます。これはしばしば見落とされる分野であり、しかしこの世界的に変動性の高い市場環境の時代にはとても重要なのです。要するに、レバレッジを使わなければ、最も典型的なトレーダーは、物理的に取引を行うことができないでしょう。レバレッジは個人に金融取引へのアクセスを可能にし、利益を得る機会を与えてくれますが、一方で潜在的リスクをもはらんでいるのです。経験の浅いトレーダーはレバレッジが自分たちに有利に働くようにその使い方をしっかりと理解する必要があるのです。不要に難解な専門用語はすべて簡略化され、取引規模やトレードする市場の個々の取引リスクが明確に示されます。

クライアントが注目する商品に特化できるように、ファンダメンタル分析と情報ソースを構成する内容を説明します。また、最終的に現在の価格に反映されるそれぞれの商品の売りと買いに影響を与える要素について検討します。なぜこの項目が頻繁に新しいトレーダーにとって最大の落とし穴となりうるのか、そしてこれらの落とし穴が、教育を受けた新しいトレーダーにどのように収益性の高い解決策を生み出す機会がもたらされるのかについて説明していきます。

テクニカル分析とはプライスアクションを観察し、目の前にあるそれを受け入れてトレードすることであり、 貴方や他の市場参加者が未来を予測するもではありません。ここでは値動きの概論、ロ-ソク足チャート、同時線、巻き込み線等の読み方やカウンターリテールトレーディングについて教授する貴重なレッスンとなっています。

前回のレッスンを発展させ、テクニカルチャンネル、ブレイクアウト、支持線(サポートライン)や抵抗線(レジスタンス)などのトレンドトレードテクニック、又カウンターリテール戦略に基づいた売買戦略を伝授します。

これまでのテクニカルレッスンを踏まえて、今回のセッションでは下降型・上昇型トライアングル、ボラティリティ指標、オシレーターとフィボナッチリトレースメントに焦点を当てていきます。カウンタートレードテクニックを特に重視しながら、一般個人投資家の典型的なミスを回避し又活用する、つまりあらゆる投資機会に目を向けていきます。

さまざまな金融商品をトレードし、リアルタイムなデータフィードを使用するメタトレードの無料アカウントを設定し、様々な金融商品をトレードする方法を提供します。実践的なトレードの基本、発注方法、ストップロスとリミット(利益確定)を事前に設定する方法、注文の変更、独自のニュースや音声フィードにアクセスしながらテクニカル指標の設定方法についても説明します。

ここまでのレッスンをベースに、特にカウンタートレーディングに焦点を当てた端的なトレードチャンスを見つける技術を学びます。方法の中には移動平均線のクロスオーバー、単純移動平均線、指数平滑平均線、複数の移動平均線の検討などが含まれています。私たちがトレードする際に必要とする確証を見つけることに焦点を当てた講義で、毎回好評を博しています。このレッスンは見逃すことのできないものです。

トレーディングは他のすべての種類の投資と同様、リスクを伴うものです。リスクを通り抜けた後に利益が発生し得るのです。リスクとリターンは表裏一体で、切っても切れない関係を有しています、これを理解することは収益性の高いトレードを行っていく基本となります。負けトレードを少なくし、計画的な形式に基づき勝ちトレードを最大化することが出来るよう、ここではリスクマネジメントの概念について講義を行っていきます。

トレードにおいては、感情に流され一喜一憂している余地はありません。あらゆる取引の出入りは事前に計画され、記録されていきます。取引に出入りする理由は事前に計画されている必要があるのです。勝ちトレードをしているのに、その理由が分からない、そんな場合、あなたの資本は危険にさらされていると言えます。このように現実世界のトレーダーたちが日々直面する難題を具体例と解説を交えてここで議論していきます。この実用的なステップはこれらの問題が発生した理由を理解することを通して実際のトレーダーが直面する心理的難題を減らすことを目的としています。すべての収益性の高いトレーダーたちは感情を制し、自分のライフスタイルに合った現実的な計画を基に、トレード目標とゴールを数値化しています。計画がきちんと立てられているのなら、良い結果も悪い結果もすべてその計画の一部であり、悪いトレードというものなど存在しないのです。

あなたに合わせたオンライン・ファイナンシャルトレーディング・ディプロマコース 
このディプロマコースはパートタイムのトレーダー、専業トレーダーとしてのキャリアを検討されている方両方に適したコースとなっています。どちらのキャリアを目指す方も、平日の夜や週末に高額な価格で提供されている理論上のトレードプログラムを検討された経験がある、もしくは受講した経験があり、ビジネスパーソンである方々にとっては数少ないプライベートタイムである平日の夜や週末の時間帯を拘束されるコース日程や通学への不便さからドロップアウトされた方もいるのではないでしょうか?

Shaw Academyでは提供している全てのレッスンを行う各分野のエキスパートが揃っています。このトレーディングコースの講師たちは業界での十数年の経験を有し、収益性の高いトレードを成功させてきた者たちです。ここで最も強調しておきたいことは、当アカデミーの講師たちは金融業界の出身で、且つ自身でも個人的にトレードを行ってきたという2つの豊富な経験を有しているという点です。

当アカデミーのファイナンシャルトレーディング部門は60,000人を超える卒業生を金融市場へと輩出することに成功しており、受講生の満足度の高いオンライン教育を施すことが可能だという事を証明しています。
全てのレッスンは全てオンラインで提供され、レッスン後はリクエストに応じて対話形式のQ&Aセッションが毎回設けられているあなたの都合に合わせたトレーニング&ラーニングコースとなっています。あなたが学習したい時に、学習したい場所でトレーディングを学ぶ事を可能にし、コース受講中から修了後の継続したフルサポートを提供していますのでこれまで以上に簡単に有益な知識の習得を行って頂くことができます。

あなたの習得する知識は正に実用的なものとなるでしょう。

私たちアカデミーはこのような時間を拘束しないフレキシブルな教育方法で深い知識を提供するオンラインコースは他にはないサービスであると誇りを持っています。これが当アカデミーの徹底した手厚いサポートと相まり受講生にとって素晴らしい学習経験となることでしょう。

価格:


金融取引分野において認定された修了証書(ディプロマ)
Diploma in Financial Trading